PRODUCT

PRODUCT

J-CAT WAVE

IHはんだ付け装置

IHはんだ付け装置J-CAT WAVEは世界初の磁気集中技術により、局部的なセルフヒーティングを実現した非接触はんだ付け装置です。
 
IHはんだ付け装置J-CAT WAVE

IHはんだ付け装置J-CAT WAVE

IHはんだ付け装置J-CAT WAVE

製品特徴

非接触&局所加熱
世界初の磁気集中技術により、従来装置では不可能であった局部的なセルフヒーティングを実現。
端子・基板に加え、はんだのセルフヒーティングで発熱エネルギーを約1.5倍に向上させています。
自在な加熱制御
1ポイント毎に「予熱 → 本加熱 → 後加熱」をプログラムすることが可能。
100msでIH強度を可変でき、適切なはんだ付けを実現します。
局部のリフロー装置としてクリームはんだの使用も可能です。
交換部品が少なく、低ランニングコスト
非接触ではんだ付けを行うため消耗部品が少なく、装置稼働にかかるランニングコストを抑えます。
また、消耗品による頻繫な交換、調整作業がないため、装置を止めることなく連続する長時間のはんだ付けが可能です。
非接触のため、稼働中のクリーニングが不要。廃棄はんだやCO2の削減にも寄与し、全世界が目指す持続可能な開発・生産環境の実現を目指します。
より安全なはんだ付け環境を実現
誘導加熱のため、ツール温度は最高100℃程度。
ツールは常に高温ではなく、はんだ付け後のワーク温度低下も早いため、作業者にとって安全です。

またレーザー光使用時のような、動作中に放射光・散乱光が漏れないようにする安全装置設計が不要です。
さらに、電磁界暴露を制限するICNIRPガイドライン値に準拠。安心してご使用頂けます。