トップページ > 製品一覧紹介 > 自動はんだ付けロボット > J-CAT COMET

PRODUCT / 製品紹介

デスクトップ型はんだ付けロボット J-CAT COMET

  • J-CAT320COMET

    J-CAT320COMET

  • J-CAT330COMET

  • DX コテ

  • DX コテ

  • 剛性アップでロボットの高速性・正確性向上

    300ストローク以上の機種では、最高速度900mm/sec.、ワーク最大質量15kg、ツール最大質量7㎏を実現し、従来品より大幅に性能アップ。特に連続するポイントでの軌跡の正確性が大きく向上し、より質の高いはんだ付けが可能となりました。

  • 最大6軸制御に対応(オプション)

    従来の4軸制御から2軸追加することができ、最大6軸制御が可能となりました。はんだ付けポイントによって、ワークの向きや角度を変える、糸はんだ供給角度を変えるといったことができますので、より高品質で安定したはんだ付けが望めます。また、ワークの搬入・搬出にも活用できますので、さらなるタクト短縮や作業者負担の軽減といったことにも活用できます。

  • LAN(Ethernet)ポート標準装備

    イーサネット接続では、PCでティーチングデータやはんだ条件の送受信が行え、データのバックアップなど、管理をより確実なものにします。PLCなどと接続し、ロボットの運転制御も可能となり幅広い通信方法が選択可能です。

  • はんだ条件数やプログラム数で大幅な機能アップを実現

    はんだ条件数がポイント・スライド合計で500条件、プログラム数が999プログラム、はんだ付けポイント数が32000ポイントと飛躍的に増加しました。細かい調整や多品種対応に活用できます。

  • 自動温調オートチューニング機能

    オートチューニング機能により、完了までの所要時間が約30秒と、従来と比較し大幅な時間短縮を実現しました。熱容量が大きく違うコテ先の変更時に、効果的にご使用頂けます。

  • 交換式DXコテでランニングコストを削減

    アポロ精工独自開発のヒーターカートリッジは熱電対が先端に内蔵され、高性能ヒーター(130W)と組み合わせて優れた熱効率を発揮します。ワンタッチでの交換が可能で、コテの先端のコストを当社比で約50%削減しました。

  • 簡単ティーチング・簡易シーケンサー機能

    初めての方でも簡単に使えるPCソフトを標準装備。また、ロボットの機能とは独立して動作する簡易シーケンサーが内蔵されているため、変数・関数・式等を使用し、ユーザー独自の作業条件などを設定してオリジナルソフトを作成することもできます。

  • 大きな画面で見やすいティーチングペンダント

    全10カ国語表示(日本語・英語・中国語・韓国語・ドイツ語・イタリア語・スペイン語・フランス語・チェコ語・ベトナム語)の切り替えが簡単に出来ます。

製品仕様

J-CAT COMETシリーズの主な仕様

  J-CAT320COMET J-CAT330COMET J-CAT340COMET
ロボット動作範囲
X軸・Y軸 X=200mm、Y=200mm X=300mm、Y=320mm X=400mm、Y=400mm
Z軸 50mm 100mm 150mm
R軸 ±360° ±360° ±360°
最大可搬重量 7kg 15kg 15kg
最高速度(PTP駆動)*1
()内は設定範囲
X軸・Y軸 700mm/sec
(7~700mm/sec)
900mm/sec
(9~900mm/sec)
900mm/sec
(9~900mm/sec)
Z軸 250mm/sec
(2.5~250mm/sec)
400mm/sec
(4~400mm/sec)
400mm/sec
(4~400mm/sec)
R軸 600°/sec
(6~600°/sec)
900°/sec
(8~900°/sec)
900°/sec
(8~900°/sec)
最高速度(CP駆動)*1
()内は設定範囲
600mm/sec
(0.1~600mm/sec)
850mm/sec
(0.1~850mm/sec)
850mm/sec
(0.1~850mm/sec)
許容慣性モーメント 65kg・cm2 90kg・cm2 90kg・cm2
分解能
X軸・Y軸・Z軸 0.01mm 0.01mm 0.01mm
R軸 0.08° 0.08° 0.08°
位置繰り返し精度*2
X軸・Y軸・Z軸 ±0.01mm ±0.01mm ±0.01mm
R軸 ±0.008° ±0.008° ±0.008°
重量 30kg 46kg 54kg
駆動方式 5相パルスモータ駆動
制御方式 PTP(Point to Point)制御、CP(Continuous Path)制御
補間機能 3次元直線補間、3次元円弧補間
位置教示方式 リモートティーチング(JOG)/数値入力(MDI)
ティーチングシステム

オリジナルソフトウェアJR C-Pointsによる、簡単かつ汎用的なティーチングシステム
●簡単:位置やパラメータの設定だけで、簡単ティーチング。基本動作および各種アプリケーションに対応したシステムプログラムを供給。

●汎用的:ユーザ独自のI/O制御動作などがプログラム可能。ポイント作業命令で記述。

ティーチング形態 ●ティーチングペンダントによる直接ティーチング
●PCソフトJR C-PointsⅡ(オプション)によるオフラインティーチング
画面表示
表示単位の切り替え mm,inch
表示言語の切り替え 日本語、英語、フランス語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語、韓国語、中国語(簡体字のみ)、ベトナム語、チェコ語
プログラム数 999プログラム
ポイント記憶容量*3 最大32,000ポイント
外部インターフェース

RS422 1ch(ティーチングペンダント専用)
RS232C 1ch(PC専用 COM1)
RS232C 2ch(外部機器用 COM2,COM3)(オプション)
メモリー USBメモリ接続用
LAN Ethernetを介したパソコン接続用

外部入出力 I/O-SYS 入力16点 / 出力16点
I/O-1 入力8点 / 出力8点(リレー出力4点を含む)(オプション)
●USBメモリ カスタマイズデータやティーチングデータの読み出し、保存
●LAN
1)制御コマンドによるロボットの制御
2)PCソフト「JR C-PointsⅡ」(オプション)の接続


●I/O-MT(オプション) 補助軸制御用(最大2軸)
●フィールドバス(オプション) CC-Link、DeviceNet、PROFIBUS
簡易PLC機能 100プログラム(1,000ステップ / 1プログラム)
電源 AC94~260V(単相)
消費電力 366W
使用時周囲温度 0~40℃
相対湿度 20~90%(結露なきこと)

<注記>
*1最高速度は条件によって変わります。最大般重量設定では、最高速度は出ません。
*2位置繰り返し精度は本体温度が一定の場合に限ります。また、絶対精度を保証するものではありません。
*3記憶領域が共用のため、ポイント属性データ・ポイント作業データ・シーケンサデータが増えると、ポイントデータ記憶数は減少します。

COMETはんだ付けコントローラ部仕様

はんだ送りモータ パルスモータ 外部入出力 入力6点 / 出力5点(NPNオープンコレクタ)
はんだ径 Φ0.4mm~Φ1.6mm エアー 0.4~0.5Mpaドライクリーンエアー
はんだ送り・戻し量 0.1~99.9mm 電源 AC100V~240V マルチ電源対応
はんだ送り・戻し速度 1.0~50.0mm/sec 消費電力 166W
予熱・加熱時間 0.0sec~99.9sec 重量(コントローラ) 3.0kg
ヒータ容量 130W 重量(フィーダ) 0.8kg
設定温度 0~500℃ 重量(コテユニット) 0.5kg

製品外形図ダウンロード

機種選択 ダウンロード形式選択 ダウンロード
download

ダウンロードには、会員登録が必要です。